【教務担当より】古文を押さえよう

川口元郷校教務担当の中野渡です。

 

年内の残すところ1か月。

受験生はラストスパートですね。

 

国語の古文は大丈夫ですか。

古文は、一見難しそうですが出来るようになると一番点数が安定する分野の一つです。

パターンがかなり限られているので、しっかりと押さえておきましょう。

 古文

まずは、しっかりと主語を補う練習をすること。

古文単語自体は、注釈に書いてあることが多いので注釈から引っ張る練習をすること。

そして、分からなかったらとにかく塾の先生に質問すること。

 

この先は、時間効率よく勉強する必要があります。

ポイントを押さえてしっかりと学習していきましょう。

オープンテスト

2022年12月3日

【教務担当より】自己管理ツール

川口元郷校教務担当の中野渡です。

 

中学3年生にファイナルラップを配布しました。

IMG_20221127_151520_resized_20221127_031542952

こちらは、過去問の使用方法や学習予定と学習記録、埼玉県公立入試過去問のフィードバック表などが載っています。ここから先は、「自学」がきちんとでると成績が伸びる時期です。

 

入試までの逆算をして、必要な学習量と内容を確保しなければいけません。

そのための自己管理ツールとして使用してもらえればと思います。

 

また、学習記録をつけることも有効です。

「やる気」というのは「やることで生み出される」と言われています。

自分が「やった」記録をのこして、それを継続することで自然と「やる気」が生じるようになっています。

日々の記録をしっかりとつけましょう。

 

この先は自己コントロールがどれだけできるかにかかっています。

限られた日数を効果的に使用できるよう頑張って欲しいです。

2022年11月27日

日曜日定期テスト対策の様子

IMG_20221119_203521_resized_20221120_100333541

みんな真剣に取り組んでくれています。

直前には理社テストもあるので、合格目指してしっかりと学習。

万全の準備をしてテストに挑みます。

2022年11月23日

【教務担当より】SKIPコースイベントの様子

中高一貫SKIPコース教務担当の中野渡です。

 

川口市立高等学校付属中学校対策クラスの校舎合同イベントを実施しました。

このイベントでは、各校の生徒が川口元郷校に集まり、第二次選考で行われる作文や面接の対策を行います。

また、校舎対抗のテストイベントもあり、みんな真剣に問題を解いてくれました。

 KIMG0111

(みんな真剣に解いてます)  

校舎対抗テストの様子。

1点でも多くとろうと必死に問題に向かってくれています。

 

次は、面接に向けてのレクチャー。

各校の先生が面接において重要な基本事項を皮切りに、最後は実践的な内容までレクチャーしました。

みんな真剣に話を聞いてメモを取ってくれます。

 KIMG0121 KIMG0118

(新谷、林より面接のポイントをレクチャー)

本番まで残り2か月を切りました。

中学受験は最後の最後まで本当に学力が上がります。

私たちとしては、最後まで全力でサポートして合格に近づくよう指導していきます。

2022年11月19日

【教務担当より】その年に起こった事象

川口元郷校教務担当の中野渡です。

 

先日、皆既月食と天王星食が同時に起こるというかなり珍しい現象が起きました。

天気もかなり良く、ちょうど授業前後と月食の時間が重なったのでみんなで空を見上げました。

 IMG_20221108_184730_resized_20221113_114508047

(みんなで空を見上げます)

月食・日食は、中学受験、高校受験でも出題される内容です。

月食は満月の時、日食は新月の時に見られる現象ですね。

満月は真夜中0時に南中、新月はお昼12時に南中することも知識としては覚えたいですね。

 

そして、その年度に起こった事象は入試でも扱われやすいです。

今年度の埼玉県公立入試は天体が扱われる可能性は低いですが、中学受験は注目の単元となります。

 

特に公立中高一貫の適性検査問題では、作問しやすいテーマでもあるので注目度は高いです。

適性検査特有のデータを提示して、データを読み取らせる問題などは、太陽系の惑星をデータで提示して「地球型惑星と木星型惑星の違い」とか「公転周期を提示して、惑星の位置を読み取る問題」など作り手側からしたらとても作問しやすいです。

 

 

記述問題でも

 

「月と太陽の大きさが同じに見える理由」

「月の公転周期と新月から新月までの日数がずれる理由」

 

などは頻出なので、覚えておきたいです。

 

その年度で起きた事象は入試問題では、要注目です。

オープンテスト

2022年11月13日

中3数学の板書

IMG_20221031_201627_resized_20221111_075010765

中学3年生の授業の板書。

三平方の定理と空間図形を組み合わせた問題。

入試でも頻出で、難易度も高い。

難しいですが、ひとつひとつ理解していきましょう。

2022年11月11日

【教務担当より】試験の記述力

川口元郷校教務担当の中野渡です。

 

先日の小6中高一貫オンライン授業第6講の担当は花井先生でした。

この講座も6講を終えて、ちょうど折り返しです。

 

花井先生の授業では、記述のポイントを指導。

適性検査問題では、記述力が大きく合否に関わってきます。

記述も日本語だから「なんとなく書ける」と思っていたら痛い目にあいます。

試験にあった「正しい書き方」を身につけて欲しいです。

 

正しい記述は、どこかで習わないと身に付きません。

記述のやり方を知っている人から何度もレクチャーを受けて、分からないところは質問して、実際に自分の記述を添削してもらって、という作業を何度も繰り返して、少しずつ上達していきます。

 

独学で簡単に身につくような力ではありません。

2022年11月4日

公開テストの様子

IMG_20221103_095821_resized_20221104_041722618

四谷大塚全国統一小学生模試を行いました。

小学生が受けられる模試の中ではかなり大規模なテストです。

みんな一生懸命に問題に取り組んでくれました。

テスト当日も大事ですが、解きなおしも重要です。

しっかりと自己採点をして間違い直しをしましょう。

2022年11月4日

フードドライブのご協力ありがとうございます

IMG_20221028_152248_resized_20221028_032408156

10月17日よりフードドライブのBOXを設置させていただきました。

多くの方のご協力に大変感謝しております。

SNSが発達してデータのやりとりが多くなった時代ですが、直接的にモノをやりとりすると改めて人と人とのつながりを感じられて良いものだと感じます。

2022年10月29日

個別指導の様子

IMG_20221021_194251_resized_20221023_045814224

個別指導の様子。

わからないところをひとつひとつ丁寧に解説。

理解できるまで、ゆっくりと進めます。

理解できたところで、演習。

演習した問題で分からないところがあったら、丁寧に解説。

これを繰り返して、着実に実力を伸ばします。

2022年10月23日