タグ別アーカイブ: 英語

7月21日(火)より

夏期講習会スタートしました。

メイト(0722)

こちらは小学生メイトコースの様子です。

先生ひとりに対して生徒最大4名までの授業。

曜日・時間帯・科目が選べる

大人気コースとなっております。

夏期講習会期間(前半)は以下の日程で

体験授業受付しております。

定員:各日時 最大2名まで

7月30日(木)16:00~、17:00~

7月31日(金)17:00~、18:00~

8月3日(月)17:00~、18:00~

8月5日(水)17:00~、18:00~

8月6日(木)18:00~

「国語の文章を読ませて読解力をつけたい」

「算数の復習をしておきたい」

「教科になって英語が心配になってきた」

様々なご要望にお応えできるメイトコース。

気になる方はまずはお電話ください。

進学塾サイン・ワン栗橋伊坂校

TEL 0480-55-0177

 

Fukiage Journal -03/13-

本日は授業の様子をご紹介。

小6本科生の英語の授業。

20190313_1

20190313_2

英単語のしりとりに取り組んでいます。

英語の力を養ってく上で英単語の知識はとても大切。

小学校のうちから多くの単語に触れてもらうような指導をさせていただいております。


2019年度入試結果速報は「こちら」をご覧ください。

おかげさまで中3難関クラスは募集定員に達しております。

キャンセル待ちのみ受付となりますので予めご了承ください。

随時、入塾をご検討の方を対象とした個別説明会を実施しております。

お気軽にお問い合わせください。

Fukiage Journal -11/21-

本日は「英語」に関する内容をひとつ。

昨年の春の記事で触れた内容ですが、私の行っている英語の授業内容にも触れつつ、

改めてお伝えさせていただきます。

『WPM』という言葉をご存知でしょうか。

『Words Per Minute』…『一分間の単語数』を示す言葉です。

埼玉県の公立高校入試でもリスニング問題が出題されていますが、

2018年度入試の問題での最高値は、WPM186.7でした。

そしてWPM180越えの問題は合わせて三問。

WPM180を越える出題は、ここ最近ですと2013年度入試に一問あっただけ。

それがどれくらいの数値化というと…

ネイティブスピーカーの平均はWPM190前後と言われています。

2005年にスティーブ・ジョブズ氏がスタンフォード大学の卒業式で話されたスピーチ、

こちらはWPM155です。

非常に有名なスピーチですが、高校入試向けのWPMの目安に最適なものです。

ご興味のある方は動画サイトを検索下さい。

埼玉県の公立高校入試でもリスニング問題は、

WPM135からWPM165くらいの速度で落ち着いていたのですが、

ここにきて求められるリスニング力も高いものとなってきております。

具体的には、「ネイティブに近い速さで読まれる英文を遅延なく処理できるか」が問われています。

普段からある程度のスピードで英語に触れていく必要性を強く感じますね。

私の授業では英文を音読する時間を設けるようにしているのですが、

なるべくWPM150を意識し生徒の皆さんにリピートしてもらっています。

そこからWPM190くらいまで速めていくように音読します。

聞き取る力を養うには、まずは「音読」。

英語を声に出して読むことが非常に大切です。

家庭学習で英語を学ぶ際は、ただ机に向かうだけでなく、

たくさん口を動かすことを意識してみると効果的かと思います。

英語力向上の鍵は「音読」、ぜひとも実践を。


おかげさまで中3難関クラス及び中3本科クラスは募集定員に達しております。

中2上位クラス、残席僅少ですのでお早めのご検討をお願いいたします。

Fukiage Journal -10/30-

先日、小学生の保護者さまを対象に「英語教育勉強会」を開催いたしました。

ご足労いただいた皆さま、ありがとうございました。

20181030

目前に控えている教育改革への準備に関して、お話させていただきました。

教育を取り巻く環境は目まぐるしく変化をしています。

少しでも有益な情報をご提供できるよう、引き続き努めてまいります。

今後、このような機会がありましたら是非ともご参加くださいませ。


小3生~中2生対象「プラネタリウム」、参加申込受付中。

おかげさまで中3難関クラスは募集定員に達しております。(キャンセル待ちのみ受付)

中3本科クラス、中2上位クラス、残席僅少ですのでお早めのご検討をお願い致します。

Fukiage Journal -10/16-

ご案内を差し上げております通り、来週の土曜日、27日(土)に「英語教育勉強会」を開催いたします。

ご案内は下段のリンクよりご確認ください。

大きな改革が待ち受けている小学校での英語教育に対する対応をすべく、

情報の整理、今のうちからの心構え、取るべき対策等々、風間からお話を差し上げます。

是非ともお時間を頂戴できれば幸いです。

教育改革へ、万全の準備で備えましょう。


小学生保護者対象「英語教育勉強会」、参加申込受付中。

小3生~中2生対象「プラネタリウム」、参加申込受付中。

おかげさまで中3難関クラスは募集定員に達しております。(キャンセル待ちのみ受付)

中3本科クラス、中2上位クラス、残席僅少ですのでお早めのご検討をお願い致します。

Fukiage Journal -10/13-

本日は市内の花火大会とのことで、教室の外がいつもよりもにぎやか。

そんな中、中3生は土曜講座と通常授業に励んでおりました。

こういうときの頑張りが、必ずや今後の成果へと結びつくことでしょう。

20181013

こちらは中3Sクラスの英語の授業の様子。

次回の北辰テストへ向けて英作文の対策中です。


小学生保護者対象「英語教育勉強会」、参加申込受付中。

小3生~中2生対象「プラネタリウム」、参加申込受付中。

おかげさまで中3難関クラスは募集定員に達しております。(キャンセル待ちのみ受付)

中3本科クラス、中2上位クラス、残席僅少ですのでお早めのご検討をお願い致します。

Fukiage Journal -10/10-

サイトのメンテナンスが行われていた関係で、ひさしぶりの記事更新となってしまいました。

日々ご覧になっていた方がおれらましたら、申し訳御座いませんでした。

ここからまた、「開講日は”ほぼ”日刊」にてお伝えして参ります。

この秋は吹上校での特別企画が充実しております。

10月27日(土)には、小学生保護者対象「英語教育勉強会」を開催。

11月3日(土)には、小3生~中2生対象「プラネタリウム」を開催。

どちらも自信を持ってお届けできる内容となっております。

英語教育勉強会」では、私風間が教育改革についての情報を提供致します。

錯綜する情報を整理し、特に英語の部分にスポットライトを当てたお話となります。

プラネタリウム」では、ご自身の星をお持ちである石田先生が、皆さまを星空の空間へと誘います。

夏に実施して好評をいただきましたが、前回以上のクオリティをお届けします。

どちらの企画に関しても、是非ともお時間を調整頂きご参加願えれば幸いです。


おかげさまで中3難関クラスは募集定員に達しております。(キャンセル待ちのみ受付)

中3本科クラス、中2上位クラス、残席僅少ですのでお早めのご検討をお願い致します。

こんにちは、サイン・ワン狭山市校です。

冬期講習のお得なお得な大幅

割引キャンペーンのお知らせです。

無題

 

 

 

 

是非このチャンスをご利用ください。

冬期講習日程(←ここをクリック)

中3生にはなかなかハードスケジュールですが、

今年は正月も、覚悟を決めて勉強です。

すべては、第一志望合格のために!

今週中にお申込みください。

12/25~冬期講習がスタートです。

こんにちは。サイン・ワン狭山市校です。

いよいよ12月も中旬に入り、私立高校の足音が聞こえてきました。

そして、この時期といえば過去問実施です。

過去問大会おしらせ・プレ入試のお知らせ(←クリック)

毎年実施していますが、生徒も気合の入る大会です。

さらに今年は埼玉公立高校プレ入試も実施します。

(プレ入試は外部生も受験可能です。)

そして大会が終わるとすぐに得点を過去のボーダー

と見比べて、自分の位置を確認です。

過去のデータは諦めるための材料ではありません。

あと何点足りないのかを確認して、その距離を

縮めるためにあります。

まずは1発目の過去問大会12/22が楽しみです。