進学塾サイン・ワン川口校では、

12月7日16:00〜17:30

で小学6年生対象のオープンテストを実施します。

中学生になる前に現在の勉強状況を把握するのはいかがでしょうか。

 

※ご予約が上限に達した場合には先着順となります。

※12月7日以前の振替受験もできます。

対象:青木中、幸並中、川口西中、川口南中などに進学する方

サイン・ワン川口校

 

2019年11月16日

【第5回北辰テスト結果速報!!】

〈国語〉

偏差値14アップ!(青木中)、偏差値6アップ!(十二月田中)、偏差値4アップ!(青木中)

〈数学〉                                     〈英語〉

偏差値5アップ!(青木中)     偏差値アップ!(青木中)

〈理科〉

偏差値アップ!(青木中)、偏差値アップ!(青木中)、偏差値アップ!(青木中)

〈社会〉

偏差値アップ!(幸並中)、偏差値アップ!(十二月田中)

 

校舎内偏差値平均(5科目) 67.0!!!

この数値は、埼玉県内上位5%に相当する偏差値です!!!!!

前回に比べて更に上がっています!!

これからも、更なる高みを目指しましょう!!

サイン・ワン川口校

2019年11月9日

【英語検定合格率速報!!】

準2級・・・100%!!

4級・・・100%!!

5級・・・100%!!

この結果により、サイン・ワン川口校は、

2019年度2回連続合格率100%

を達成致しました!!!

(1次試験のみの生徒を含みます。2次試験は11/10実施です。)

只今、教室では2次試験対策を行っている真っ只中です。

気を付けるべき点を、スタッフがアドバイスしております。

次回の開催は、2020年1月25日となります。

沢山の受験をお待ちしております!

2019年10月31日

新中1のための模試を実施します。

国語と算数の2科目です。

11月1日〜12月7日まででしたらいつでも実施できます。

興味のある方は校舎までお問い合わせください。

大変申し訳ないのですが、先着5名限定となっております。

予めご了承ください。

進学塾サイン・ワン川口校

048−240−6300

2019年10月30日

サイン・ワン川口校では、小学生は学年のまとめとして漢字検定と数学(算数)検定を

極力受けてもらっています。

すぐ忘れちゃう

学校のカラーテストは大丈夫だけど、まとめの問題になると間違える

検定がとても良いきっかけや目標になります。

塾・学校・検定

最低でも3回は繰り返しできるようカリキュラムを組んでいます。

忘れちゃうのは人間皆同じです!

繰り返し確認し、次へ進みましょう。

サイン・ワン川口校

進学塾サイン・ワン川口校

048−240−6300

2019年10月15日

サインワン川口校は英検・漢検・数学検定の準会場になっています。

10月は、英語検定に始まり漢字検定、11月上旬には数学検定があります。

検定かぁ、、、

 

「なかなか言っても受けない」

「受けよう受けようと思って先延ばし」

 

という話を聞きます。

ただ、高校受験においては大急ぎに取らないとという状況ではありません。

 

英語検定では3級〜準2級

漢字検定では3級〜2級

数学検定では3級〜準2級

 

これが高校入試での目安です。

それを中学3年生の2学期までに取ればいいと考えると、お子様の受験する時期やペースなど

見えてきます。

よく小学生のうちにとっているから焦っているご家庭もありますが、結局ゴールは同じです!!

サイン・ワン川口校

2019年10月9日

今日から10月、各学校、中間試験が近付いてきました。

期末の成績を上回れるように頑張りましょう。

もちろん応用も大事ですが、基礎固めは更に重要です。

頑張りが報われるよう、ベストを尽くしましょう。

張り詰めるだけでもダメです。メリハリを大切に。

理屈の通った勉強方法を心掛けましょう。

まだまだ暑い日が続きます。体調管理もしっかりと!

素晴らしい結果が出るよう、スタッフ一同、一丸となってサポートします!!!

2019年10月1日

青木中・並木中・川口南中・川口西中のテスト対策がスタートします。

無料体験についてはテスト対策後の実施となります。

詳しくはお問い合わせください。

TEL:048−240−6300

サイン・ワン川口校

 

2019年9月26日

どうせ勉強をするなら、意味ある勉強をすべきところですが、意外と子どもたちは非効率的な、

効果の薄い勉強をしていることが多いです。

機会がありましたらぜひチェックしてみてください。

さて、お子さんの勉強スタイルは「集中学習タイプ」「分散学習タイプ」どちらにあてはまりますか?

 

集中学習とは一度に同じことを集中して学習すること を指し、
分散学習とは同じことを何回かに分けて勉強すること を指します。
例えば、同じ英単語の勉強一つとっても、

1時間連続で英単語の勉強をする(集中学習)
10分×6日に分けて英単語の勉強をする(分散学習)

二通りのタイプのお子さんがいらっしゃるかと思います。
どちらの勉強法がより効率的なのでしょうか?

 

集中して知識を詰め込んでも定着率は低く、
1週間もすれば大半の情報を忘れ去ってしまうということが多数のデータで明らかになっています。
せっかく頑張ったのにこれでは悲しいですよね。

一夜漬けは、試験の日1日だけの記憶の保持には向いているかもしれませんが、
長期的に記憶を保持することができません。

「集中学習か分散学習、どちらが勉強効率がいいか?」

と聞かれれば「分散学習のほうが効率がいい」という結論になります。

部活動なども忙しい中、定期テストに北辰テスト、日々の確認テストなど

頑張るお子様の努力がより結果につながるものになるよう指導してまいります。

ご家庭でも是非、お子様にお声がけください。

サイン・ワン川口校

2019年9月14日

サインワン川口校では、9/16(月)~9/22(日)の期間中、社内研修で休校となります。

尚、学研教室は通常通り開校致します。

そして、休み明けの9/23(月)~テスト対策が始まります!

夏休みに培ってきた知識を、中間試験にぶつけましょう!!

二学期も、スタッフ一同、全力でサポートします!!

サイン・ワン川口校

2019年9月7日