情報Ⅰについて

2020年度小学校学習指導要領改訂、2021年度中学校学習指導要領改訂に続き、
2022年度は高校の学習指導要領が改訂され、新たに「情報Ⅰ」が必修化されます。

この「情報」は、現在の中3生が受ける「大学入学共通テスト」から出題科目となります。

この「情報」では、プログラミング等の基礎を通して、思考力や判断力、問題解決能力を測る問題が出題される予定です。

こういった大学入試の変化を受けて、高校入試においても思考力などを問う問題も増えてきていますが、この傾向は今後もさらに強まると考えられます。

これらの力は、ただ問題を解くだけではつきにくいですが、考えた過程に注意を置いて振り返る学習が効果的とされています。

例えば、「なぜこの解答をしたのか」を考え、「問題のココに注目すべきだった!」というような振り返り方です。

生徒の皆さんには、結果はもちろんですが、ぜひ「過程」にも着目して学習に取り組んでほしいと思っています。

ジーパピルス与野校は、すべての学年において、今年度の募集を停止させて頂きました。