『 中3越谷南中定期テスト対策』

『中3越谷南中定期テスト対策』

G-PAPILS(ジーパピルス蒲生校のブログをご覧いただき、ありがとうございます!

コロナ感染者がまた増えてきました!Gotoキャンペーンもコロナ感染防止のために見直されている今日この頃。22日にテストが近い越谷南中3年生を対象に、テスト対策勉強会を実施しました。

コロナ禍の密を防ぐために、まず午前中はオンラインにて演習をして、分からないところの質問やアドヴァイスを面談形式で行わせていただきました。

そして午後からは、蒲生校名物になりつつあるG-PAPILSのシステムを使った5科目模擬テストを行いました。時間配分、問題の優先順位を決めながら、本番を想定した練習です。

「練習は本番のように、本番は練習のように。」と生徒たちには伝えています。

本番でベストな状況になることは、実際にはほとんどありません。むしろ、普段の力を発揮できないことの方が多いのです。そのための積み重ねです。ですので、テスト対策ノートなどで、テストまでの学習は、具体的に何をやるのか、またやってみての反省・課題解決を本番までにどこまで反復してできるかを記録してもらっています。このノートにしっかりと記録してある生徒は、結果もしっかりと出ています。「記憶」するために「記録」することは成績向上において非常に大切です。

中3生は実質このテストが高校側に持っていく内申点を決める参考資料として最後の評価テストとなります。是非自己ベストを更新してほしいです。

ジーパピルス蒲生校 己谷
(☎048-988-9898)