タグ別アーカイブ: 地域ナンバーワン

春期講習が終了いたしました。

皆様ご協力ありがとうございました。

 

来週からは4月授業がスタートいたします。

 

日常生活もままならない中、少しでも皆様のお役に立てるよう全力で取り組んでまいります。

どうぞよおしくお願いいたします。

新校舎地図  DSC_0035 kai

サイン・ワン戸田新曽校

新型コロナウイルスの影響で、世界中が大混乱の様相を呈しております。

東京オリンピックの行く末も心配なところです。。。

 

が、

「東京オリンピックよりも我が子の学力が心配です!!」

お子さまがいらっしゃるお父様お母様の中には、このようにお考えの方もいるのではないでしょうか。

 

春期講習

 

進学塾サイン・ワン戸田新曽校は、3月24日より春期講習が始まります!

休校中の今、学力低下のピンチであると同時に、

周りと差をつけるまたとないチャンスでもあります!!

 

ぜひ一度、校舎までお問い合わせください!

 

【開講コース】

・小学生メイトコース  ☆残席僅か!!

1対4の個別指導!未履修分のフォローに!

 

・小6本科コース

国・算・英の少人数指導!新学習指導要領に対応した英語!

 

・中1、中2コース

公立高校入試は1年生から始まっています!目指せ定期試験自己ベスト!

 

・中3コース  ☆現在満席

学力テスト、北辰テスト対策、入試対策と盛りだくさん!

この一年を後悔のないものに!

 

DSC_0035 kai 新校舎地図

校舎にて詳しい資料をお渡しいたします。

ご興味のある方はぜひお立ち寄りください。

サイン・ワン戸田新曽校

 

 

 

 

 

先週末の3連休、校舎での定期試験対策の様子です。

これは2日目の最終コマ、1番疲れがたまり、集中力も切れるころ、

ただ、戸田新曽校の生徒たちは静かに一生懸命問題に取り組んでいます。

 

先日保護者の方が対策中にいらっしゃった際も、

「静かですね~、、、」

と感心していらっしゃいました。

 

これがしっかりと結果に結び付けられるよう、指導してまいります。

 

 

 

コロナウイルスの影響が各方面で出てまいりました。

校舎でも入口でのアルコール消毒を徹底し、予防に全力を尽くしてまいります。

 

 

DSC_0035 kai  新校舎地図

サイン・ワン戸田新曽校

先週から試験対策が始まっています。

試験対策の様子を撮影しました!

DSC_01240

集中して問題に取り組んでいます!

 

DSC_0179

きれいにノートにまとめていますね!塾では副教科の対策時間も設けるようにしております。

 

DSC_0187

いい姿勢です!いい学習はいい姿勢から!

 

DSC_0175

一日に行った内容をシートにまとめて提出。

先生がチェックし、カウンセリングに活用します!

 

 

 

戸田新曽校の試験対策はアウトプットが中心です。

なので対策中は全員静かに問題を解いています。

質問は教室の外で、ほかの生徒の集中を妨げないよう配慮します。

 

塾なので「教える」ことを期待されがちですが、

「集中して学習できる環境を提供する」

これも塾として果たすべき役割なのではないかと考えています。

 

 

 

オープンテスト、残席僅かです。

オープンテスト

https://www.g-sign-1.com/202002open_test/

 

 

DSC_0035 kai 新校舎地図

サイン・ワン戸田新曽校

 

近年よく聞くようになった「アクティブラーニング」

勉強の効果を最大化する意味でもぜひお子様に実践してほしいものですが、

そもそも「アクティブラーニング」とはなんでしょうか?

直訳すれば「活動的、積極的な学び」となりますが、別に勉強を好きになりなさい、

というものではありません。

「アクティブラーニング」は勉強の効果を最大化する「方法」であり、

「勉強に取り組む姿勢」などという抽象的な概念ではありません。

メンタリストDaigo 「超効率勉強法」によると

「アクティブラーニング」を実践する際に意識する要素は2つ

「想起」と「再言語化」

「想起」は文字通り「思い出す」ことです。

インプットした記憶が正しくアウトプットされるか確認しなければならない、ということです。

「勉強したつもりになるだけで効果のない勉強」にはこの「想起」の練習が足りないことが多いです。

日本人は知識をインプットすることに重点を置いて勉強をする人が多い印象がありますが、

覚えることのゴールは「いつでも知識をアウトプットできる状態」です。

 

 

「再言語化」は「言い換え」といえばわかりやすいかと思います。

これはインプットの質を上げるうえで重要なテクニックです。

教科書の文言をそのまま丸暗記するのではなく、自分の解釈を踏まえて

自分にとってわかりやすい言葉に「言い換える」ことで、

知識の理解度と記憶の定着度が格段に上がります。

勉強を教える「先生」たちが勉強がよくできる理由は

普段から授業を通して「再言語化」を実践しているからともいえます。

(もちろん先生たちは昔から得意な人が大半でしょうが)

 

 

 

「想起」に関しては、「模試」や「テスト」が有効であると言われています。

なので、皆様ぜひオープンテストをご活用ください!

オープンテスト

https://www.g-sign-1.com/202002open_test/

 

新校舎地図DSC_0035 kai

サイン・ワン戸田新曽校

私立高校入試の結果が出そろいました。

 

今年は公立高校志望の生徒がほとんどのため、まだまだ気は抜けませんが、

生徒にとって初めて手にした「合格」の2文字は、やはりうれしいもののようです。

 

来月も生徒全員が「合格」を手にできるよう、全力を尽くします。

 

 

〈私立高校合格実績〉

・浦和学院高校

・浦和実業高校

・浦和麗明高校

・大宮開成高校

・武南高校

・細田学園高校

 

合格率100%達成!!

 

オープンテスト

オープンテスト受付中!

https://www.g-sign-1.com/202002open_test/

 

 

新校舎地図DSC_0035 kai

校舎HP → サイン・ワン戸田新曽校

只今校舎では、年内最後の定期試験対策の真っ最中です。

土曜日日曜日も、生徒たちは一生懸命勉強していました。

DSC_0121  DSC_0123

中3生は受験までもう一踏ん張り、体調に気をつけて悔いのないようにしましょう。

中1中2も一生懸命頑張って気持ちよく年末年始を過ごせるように頑張ってください!

 

 

定期試験対策をより良いものにするために、生徒にはたくさんのアドバイスをしています。

その中から1つご紹介します。

「イメージトレーニング」

スポーツの世界ではパフォーマンス向上のために行われるイメージトレーニングですが、

これは勉強にも応用することができます。

ワークやノート、教科書を何回も読んだり実施したりしても点数が上がらない子は、

まず自分の過去のテストを見直して、自分が間違えた問題がどんな問題なのか見てみましょう。

その後、「今度の試験範囲で、こんな問題出されたら正解できなさそう、、、」

という「出されたら間違えるであろう問題」を自分で作ってしまうのです。

この「出されたら間違えるであろう問題」に備えることは非常にお得です。

出たら「対策しておいてラッキー」ですし、出なければ「出てこなくてラッキー」なので

損することがありません。

ワークなど一通り終わった子は是非試してみてください。

 

 

 

 

11月無料体験受付中!

11月体験

新中1向けの企画盛りだくさん!!

新中1

新中1オープン

冬期講習会無料体験受付中!

冬期講習

 

 

新校舎地図  試験結果

校舎HPまでお問い合わせください!→サイン・ワン戸田新曽校