小学生の少人数指導のメイトコース

IMG_5030

サイン・ワン杉戸校で人気のある高評価をいただいているコースの1つです。

小学5年生の算数を指導しているとき、嬉しい出来事がありました。

5年生では【割合】の単元を学習していますが、生徒自ら問題の演習中に問題文のキーワードとなる部分にチェックを入れ式を立てやすいように考えていました。

解答のチェックを行うと全問正解!

文章問題が苦手だったこの生徒も、今では文章問題も嫌がらずに挑戦するまでに成長してくれました!!

生徒によく伝えるのですが「正解することより大切なものは、答えまでのプロセスが大事。」これからも生徒たちに伝え続けていきます!

IMG_5032 IMG_5031

中3生の自習の1コマ。

毎日、志望校合格にむけ一生懸命努力している姿は本当に素晴らしい。

合格を信じて一緒に頑張ろう!!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

サイン・ワン杉戸校では頑張る姿、姿勢を育てます!

進学塾サイン・ワン杉戸校 小林・花井

0480-35-2478

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

2020年1月16日

1/10(土)より3学期の通常授業が開始となりました。

IMG_5008 IMG_5009 IMG_5014

中1・2年生は学年末試験にむけ、各学年最後の単元の仕上げを行い試験に備えてまいります。

3学期も1人1人が一生懸命に頑張れる環境を用意してまいります。

中3生はいよいよ千葉・埼玉・東京の私立高校の入試がスタート。今まで努力してきた成果を思いっきり発揮できると信じています。

栃木県の私立高校の入試が終わり、杉戸校の生徒が早くも実力を発揮してくれました。

国学院大学栃木高校 合格100%!!(2020年1月11日時点)

合格おめでとう!!!

ただ、本番は2月の埼玉県立高校入試になりますので、気を緩めずに県立まで努力を積み重ねていきましょう。

進学塾サイン・ワン杉戸校 小林・花井

0480-35-2478

 

2020年1月14日

本日で冬期講習会も最終日になりました。

IMG_5026 IMG_5024 IMG_5025

生徒たちは本当にこの期間で大きく成長してくれたことを講習会を振り返って実感致しました。

中2生の女の子は数学の宿題の間違えた箇所を授業前に担当の先生に質問し、納得するまで何度も解き直しをしていました。

小学生でも3学期に学習する内容を反復で演習し新学期の授業に備えて難しい問題にも真剣に取り組む姿は本当に素晴らしかったです。

IMG_4993 IMG_4995 IMG_4994

冬休みの期間、一生懸命に努力した成果を3学期に発揮しましょう!

3学期の通常授業は1月10日(金)からスタートします。

進学塾サイン・ワン杉戸校 小林・花井

0480-35-2478

2020年1月7日

新年明けましておめでとうございます。

本年も皆さまの期待に応えられるようスタッフ一同指導させていただきます。

 

1月10日(金)より新中1準備講座がスタート致します。

百間中・杉戸中・杉戸東中・広島中・須賀中・前原中へ進学予定で

新中学1年生(現小6生)で中学校の準備を早めにしたい方、

お問い合わせ下さい。

 

進学塾サイン・ワン杉戸校 小林・花井

0480-35-2478

 

2020年1月4日

12/24(火)より冬期講習会がスタートしました。

IMG_4953 IMG_4906

中学生も小学生も皆頑張っています。

中2生の数学では、2学期の総復習をおこない、明日からは3学期の先取りで学年末試験に向け勉強していきます。

2学期の期末試験では成績を大きく伸ばした生徒も多くいましたが、次の試験でも満足いく結果を出せるよう今のうちに準備しておきましょう。

我々サイン・ワン杉戸校の講師も一所懸命に授業してまいります!

進学塾サイン・ワン杉戸校 小林・花井

0480-35-2478

2019年12月25日

本日は、英語長文についてです。

英語長文

この時期なると、「長文が読めない」、「長文ができない」という相談は良く受けます。実は苦手意識の強い子に対しては、驚く方法で苦手意識の軽減ができます。

 前提条件:長文は、1つの文章だけでみると、それほど長くない。

 1番長そうな文章の1文で使われている単語数を数えてみて下さい。高校入試であれば、難度が高い高校でも1文で30単語を超えることは少なく、標準的問題であれば、ほとんどが20単語以内で終わります。まずは、量に圧倒されたり、苦手意識をもったりする前に、1文ごとの量は少ないとわかると気分が楽になります。

そのうえで、解けるようになるための方法、復習の仕方に関してお伝えします。

 ステップ1 まずは時間を決めて解く。

入試まで日数が少なくなってきているので、時間を計測するのは絶対です。もし時間を過ぎても解くのであれば、個人的には何分過ぎたかを計測して、記録して下さい。

 ステップ2 なんとなく、「出来た」、「出来なかった」で終わる生徒が多いですが…、

ここからが重要です。この時期は「正答率」よりも、「出来なかったもの」を見つけてみましょう。なんとなくカンに頼りやすい、「本文の中で正しいものを見つける」ものに関しては、選択肢の間違いを全てきちんと確認するようにしましょう。

 ステップ3 本文をきちんと読んで、分からない単語と訳せない文章や文法などを、復習していきましょう。

本文で分からない文法が出てきたら、簡単でいいので復習してみましょう。1度音読⇒本文の分からないもの(単語、文法、訳)をきちんと押さえて、最後にもう1度音読して下さい。英語も「言葉の学問」ですから、音読は一定効果があります(気分転換にもなります)。

問題できなければ量を解く前に、先ずは1つの長文を出来るようにして、その積み重ねをしていく方が、最後に一伸びします。頑張っていきましょう!

進学塾サイン・ワン 0120-385-314

2019年12月12日

塾へ通い始めるならいつ頃から??と悩む事も多いのではないでしょうか。

ずばり小6の冬から中学の準備を始めることが最適だと思います。

学年上位

サイン・ワンに通っていて学年上位を維持していける生徒が多くいるのは、

小6の冬から塾で中学校の先取りを行い、

定期試験の準備を3ヶ月前から実施しているからです。

是非、6年生のうちに『勉強の貯金』を作りませんか?

いきなり授業に入っていけるか心配される方は、まずはお子様の現在の学力を確認してみてはいかがでしょうか?

OP模試

定員になり次第、申込を締め切らせていただきますので、早めにお申込みください。

お申込みはこちらから⇒ 新中1オープン模試申込

テストの詳細に関してお気軽にお問合せ下さい。

進学塾サイン・ワン 0120-385-314

 

 

 

2019年11月27日

習い事も多種多様になった昨今では「何をすれば良いか」に悩むことも多くなりました。

自分の子供の頃には「水泳」 「習字」 「そろばん」程度しかなかったような気もしますが今のお子様の習い事を聞くと「ロボット」 「ダンス」 「英語」と時代の流れを感じます。

高校入試に向けての準備で最も有効なものは「検定」です!!

検定画像

高校ごとに規定は異なりますが、高校入試においては英検・漢検・数学検定は3級以上が優遇措置の対象となります。

※埼玉県立高校の選抜基準に検定の項目がございます。

詳しくはこちらから⇒https://www.pref.saitama.lg.jp/f2208/r2senbatsu-kijyun.html

サイン・ワン杉戸校でも小6では「〇級を目指そう!」と目標を持って勉強に取り組んでいただいています。

「宿題だけでは少し不安・・・」という保護者様は年1回受験の予定を立てて日ごろの勉強を進めてはいかがでしょうか。

進学塾サイン・ワン杉戸校 小林・花井

0480-35-2478

 

2019年11月22日

ご兄弟の通塾時期のご相談を頂くこともありますが、

最適な時期はずばり「小6の冬休み」です。

サイン・ワンでも中学校に入学後、小学校の頃よりもグンと高い順位を取ってくる生徒が多いのは「中学校の先取り、対策を3ヶ月以上行う」からです。

是非6年生のうちに「勉強の貯金」を作りませんか?

「うちの子がついていけるか心配・・・」という保護者様には、お子様の今の学力を確認する「新中1オープン模試」がオススメです。

(HP)オープン模試

※お申込みはこちらからhttps://www.g-sign-1.com/form/20191207open_test_form/

ご不明な点がございましたら是非お問い合わせ下さい。お申込みお待ちしております。

進学塾サイン・ワン杉戸校 小林・花井

0480-35-2478

2019年11月14日

こんにちは!

 寒い日が続きますが、塾は受験に向けて

熱く盛り上がってきています!!

HP写真2

そんな受験期真っただ中の「中3生 入試必勝土曜V講座」についてご案内いたします♪

 

この講座は毎年9月に開講し、出題頻度の高い「思考力・判断力・表現力が問われる記述問題」に的を絞った対策を行います。また、本番に近い雰囲気を作り出す『テストゼミ形式』の授業を取り入れ、答案作成力の向上を図ります!

↑数学問題では内容もかなり作りこまれています!!

↑数学の問題では内容もかなり作りこまれています!!

H29年度入試から数学と英語において学校選択問題が採択となりました。学校選択問題の数学の平均点は43.2、43.7と2年連続非常に低かったですが、31年度入試では平均点は10点近くアップしました。また、英語の平均点も、難問にも関わらず上昇しております。

これは、各受験生が傾向を把握し、しっかり対策した結果です。逆を言うと、専用の対策をしっかりしなければ得点しにくいということです。数学や英語ではしっかりと点数を取ることが「合否の分かれ目」となります。

 

また、12月から日曜講座も始まります!

詳しくは校舎までお問い合わせください(*^^*)

 

進学塾サイン・ワン 0120-385-314

 

2019年11月13日