今日は2/22…。埼玉県公立高校の受験までいよいよ1週間…。受験も大詰めとなりました。

今年は受験直前期との子どものかかわり方を数点アドバイスできたらと思います。

この時期の子どもとの関わり方3点。とても悩む方は多いと思います。

①塾でプレッシャ-を与えるので、家では安らぐ場を。

②どうしてもネガティブ思考になるので、マイナスの言葉を家で使わない。

③『見守る』姿勢

①:直前期の授業は子どもも直前演習でストレスがかかります。家庭でもストレスや負荷をかけてしまうことは、マイナスの要因につながります。家では是非とも子どものストレスを軽減してあげるようにしてあげてください。

②:自分が最難関講座と通常授業の最後では『ミスをするな』ではなく、『ミスはだれしもするもの。だからミスを見つけて、減らすだけでいいんだ。』という内容を話します。とにかく直前期はやり切ったら大丈夫のポジティブマインドで過ごさせてあげてください。ご家庭でも同様に、マイナス表現をこの時期だけは使わないであげるといいと思います。例えば、「遅くまで起きていないの」という表現と「早く寝たほうがいいよ」という表現は同じ意図ですが、受け止める側の印象は変わります。マイナス表現を避けることも、お子様への見えない援護射撃になると思います。

③:自分も子どもが受験生のため、あれやこれや言いたいことはたくさんあります(笑)。それでも、塾にお任せしているので、家では一切受験の話はしていません。受験を通して子どもは自分で成長するものですから…。ただ見守ることも、子どもの成長には必要だと考えます。

参考になるものがありましたら、ご活用ください。

サイン・ワン伊奈校

 

 

2020年2月22日

3つ前の記事で志望校の捉え方①で掲載した続きです。

その前に、最近の出来事…。日本文化と異文化コミュニケ-ションの内容で

中1に『折り紙』の話をしたところ、その日の休み時間はみんなで和気藹々(?)と

折り紙を始めた生徒が多かったので、写真を撮ってみました

DSC_0441DSC_0442

伊奈校の良いところは、盛り上がるときには『全員で』盛り上がることのできる校舎です!

日本人にとって当たり前のことは外国からの訪問客にとっては驚きのことだったりします。

さて…本題です。

前回は、『距離にとらわれない。』という内容で記事を書きましたが…。

今回は、『現在の学力にとらわれない。』ことについて掲載します。

埼玉県公立高校は1年から内申書の数値が反映される県ですから、

中2になるとなかなか難しいことも事実ですが、

それでも、3年生の頑張り次第でまだリカバリ-が効きます。

どうしても、いま学年真ん中(偏差値●●)だから、そのあたりで高校を…。と考えがちですが、

今よりも目標は1ランクから2ランク上に設定しましょう!

3年生の成績次第で大きく変わります。

『これから』を大事にして、現在はしっかりと基礎固めを徹底させましょう!

受験に関して、進路指導に関して、お困りであれば、是非伊奈校までお問い合わせください!!

サイン・ワン伊奈校

2020年2月15日

こんにちは!

伊奈校はいよいよ来週からテスト対策を開始します!

テスト対策では、土曜・日曜に問題演習、理科、社会の集中特訓!を行います(15日・16日・22日・23日予定)。

DSC_0092

全員が集中して取り組む場を提供しています。伊奈校に来るのが楽しいという生徒が多く

自習にも早い時間からくる生徒も多いです。

DSC_0097

伊奈校での学年末試験に参加してみませんか?

参加したい人は校舎までお問い合わせください。

サイン・ワン伊奈校

 

2020年2月8日

埼玉県の私立高校推薦試験が無事終了しました。

伊奈校の私立高校受験結果です。

当日にアップ合格をできた生徒もいたり、特待合格者もいたりと非常に良い結果でした!!

県立高校受験もいい結果を期待してください!

栄東高校(特待合格)

川越東高校

城西大付属川越高校

大宮開成高校(特待クラス合格も含む)

栄北高校

3月から新学年です。

高校受験に向けての準備は早いものが勝ち!

是非とも伊奈校で一緒に頑張りましょう!!

サイン・ワン伊奈校

2020年2月1日

私立入試が終わり、伊奈校でもプレ入試を行っています。

完全に公立入試のシミュレ-ションとしてのテストを行っています。

DSC_0316

公立高校入試まで、全力でサポ-トします。

さて…。中学2年生以下の方からすると、

『志望校』に関してどう考えるかが気になるところですよね。

面談でも、皆様色々考えてくれています。今回から数回にわたり、志望校の捉え方というテーマで

記事をアップします。

《第1回》最初から絞らない。

結構難しいですが、最初から志望校に関しては絞らないほうが結果うまくいきます。

『公立』or『私立』/『近い』/『子どもの成績で』と選択肢はいろいろありますが、

子どもは特に、「近くて、楽で…」等のように近視眼的な視点で物事をとらえます。

高校はいろいろあり、そのお子様にあった学校を見つけるのが最適ですが、どうしても

『公立』、『近く』などで初めから絞ってしまうと、

最適な学校が見つからずに終わってしまいます。

早い段階でこどものレベルに合わせるのも、実は子どもの成長を阻害する要因になりかねません。

この話を次回書きますが、子どもの成長を促すのであれば、視点を少し上に設定してあげることにより、

成長を促進します。

進路アドバイザ-検定マスタ-クラス(大学新聞社)の資格を持っていますので、

進路に関する様々な悩みなどにもお答えできます!

サインワン伊奈校で頑張っていきましょう!

サイン・ワン伊奈校

 

2020年1月25日

現在、伊奈校は各学年で面談を行っていますが、その中でうれしいお話をいただきました。

そこで…折角ですので文章にしていただきましたので紹介します。入塾して3ケ月の保護者様

の声になります。

《昨年秋入塾・中1女子の保護者様(原文のまま)》

入塾して3ケ月、ポイントを押さえた学習ができるようになったと思います。

弱点を自分で把握するようになって、ク-ルな娘が、得意分野を自信をもって「得意だよ!」

というようになりました。学校では一番活動の多い部活動に入っていますが、勉強も部活も

本気でやりたい娘を全力で応援してくれるので、横山先生に全幅の信頼を置いています。学力、

成績だけでなく、生活や言動など子どもの小さな変化にも気づいてくれているので

頼もしく思います!もちろんテストの順位もぐっと上がりました。成績向上だけでなく、

サイン・ワン伊奈校は子育ての強いサポ-タ—だと思います。送迎は大変ですが、

先生の本気に親子共に感化されています。

入塾してから、私の不安は減少し、期待や楽しみが増えました。

ありがとうございます! 生徒の様子をしっかり観察して、

1人1人に合った運営をしていきます!

今後ともよろしくお願いします。

サイン・ワン伊奈校

 

 

 

2020年1月17日

本日で長かったようで短かった冬期講習会が完了します。

本当に塾生みんな頑張ってくれました!

明日始業式ですが、伊奈校は明日の学力テストの後10日(金)から新学期開始します。

この1年勢いよく伊奈校は走り続け、3月と比較して中1は塾生が2倍以上に増えました!

このまま新学年に向けて爆走し続けます!

頑張っていきましょう!

サイン・ワン伊奈校

 

 

2020年1月7日

本日は、英語長文についてです。

英語長文

この時期なると、「長文が読めない」、「長文ができない」という相談は良く受けます。実は苦手意識の強い子に対しては、驚く方法で苦手意識の軽減ができます。

 前提条件:長文は、1つの文章だけでみると、それほど長くない。

 1番長そうな文章の1文で使われている単語数を数えてみて下さい。高校入試であれば、難度が高い高校でも1文で30単語を超えることは少なく、標準的問題であれば、ほとんどが20単語以内で終わります。まずは、量に圧倒されたり、苦手意識をもったりする前に、1文ごとの量は少ないとわかると気分が楽になります。

そのうえで、解けるようになるための方法、復習の仕方に関してお伝えします。

 ステップ1 まずは時間を決めて解く。

入試まで日数が少なくなってきているので、時間を計測するのは絶対です。もし時間を過ぎても解くのであれば、個人的には何分過ぎたかを計測して、記録して下さい。

 ステップ2 なんとなく、「出来た」、「出来なかった」で終わる生徒が多いですが…、

ここからが重要です。この時期は「正答率」よりも、「出来なかったもの」を見つけてみましょう。なんとなくカンに頼りやすい、「本文の中で正しいものを見つける」ものに関しては、選択肢の間違いを全てきちんと確認するようにしましょう。

 ステップ3 本文をきちんと読んで、分からない単語と訳せない文章や文法などを、復習していきましょう。

本文で分からない文法が出てきたら、簡単でいいので復習してみましょう。1度音読⇒本文の分からないもの(単語、文法、訳)をきちんと押さえて、最後にもう1度音読して下さい。英語も「言葉の学問」ですから、音読は一定効果があります(気分転換にもなります)。

問題できなければ量を解く前に、先ずは1つの長文を出来るようにして、その積み重ねをしていく方が、最後に一伸びします。頑張っていきましょう!

進学塾サイン・ワン 0120-385-314

2019年12月12日

塾へ通い始めるならいつ頃から??と悩む事も多いのではないでしょうか。

ずばり小6の冬から中学の準備を始めることが最適だと思います。

学年上位

サイン・ワンに通っていて学年上位を維持していける生徒が多くいるのは、

小6の冬から塾で中学校の先取りを行い、

定期試験の準備を3ヶ月前から実施しているからです。

是非、6年生のうちに『勉強の貯金』を作りませんか?

いきなり授業に入っていけるか心配される方は、まずはお子様の現在の学力を確認してみてはいかがでしょうか?

OP模試

定員になり次第、申込を締め切らせていただきますので、早めにお申込みください。

お申込みはこちらから⇒ 新中1オープン模試申込

テストの詳細に関してお気軽にお問合せ下さい。

進学塾サイン・ワン 0120-385-314

 

 

 

2019年11月27日

明日は埼玉県民の日…。ですね!

本日あたりテスト範囲表が配布されていることだと思います(伊奈中は既に配布済ですね)

伊奈校では定期テスト対策を実施中です!!!

中間テストでうまくいかなかった人も、

中間からさらに点数を伸ばしたい人も、

伊奈校の体験授業に来てみませんか?

【対象中】小針中・伊奈中・伊奈南中

【日程】11月11日~実施中

※11月16日(土)・17(日)・23日(土)・24日(日)は対策土日特訓を行います。

詳細は伊奈校 横山までお問い合わせください。

サイン・ワン伊奈校

 

2019年11月14日