中1・中2は今週、来週に学年末テスト

中3 公立入試直前

 

サインワン東所沢校の土日勉強会の様子

学校のワーク⇒塾のプリント⇒学校のワーク(最終確認)の順で取り組んでもらいます。

塾のプリントに取り組むとき、生徒たちは量の多さに驚きます。

そこはカウンセリングをすることで繰り返し演習することの意味を説いています。

やることがわかったときに生徒たちは目の色を変えて勉強に励みます。

サインワンで解き直しまでしっかり指導します。

直しの結果

この子は社会が苦手な子です。

カウンセリング時に生徒が自主的に決めた社会の目標点に届くようにと

覚えるまでしっかりと取り組みました。

 

演習時間はもちろん集中やっていますが、

休み時間も問題を出しあったり、教えあったりしています。

中2 男子 中1 女子

左が中2男子が問題を出し合っている様子 右が中1女子が教えあっている様子

 

入試直前の中3生の様子

最後の土曜特別講座 15:00~18:10でありました。

そのあとも残って勉強しています。

今日の過去問でわからないところを教えあう生徒、土曜講座でわからないところ質問する生徒

中3 男子 中3生 質問受付

 

どの学年にとっても今日、明日がとても大事な日です。

中1・中2が一点でも高く学年末テストで上げられるように、

中3が一問でも多く正解できるように

サインワン東所沢校はサポートします!

 

お問い合わせ電話番号 04ー2946-5400

校舎開校日時 平日・土曜日  14:00~22:00 

担当:西脇

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年2月22日

サイン・ワン東所沢校では小学生でも楽しく通える工夫がある!

① 授業が何より楽しい。

   算数の授業では学校では教えないようなことも指導します。

   数字をみただけで3で割り切れるかどうかがわかる裏ワザとか。

  

② 毎日塾に来ることでポイントがたまる 

サインワンでは入塾の際に全生徒にKAZASUカードに登録して頂きます。

  こちらは入室の際と、退室の際に受付にあるカメラに向かってかざしていただくための

  カードです。かざしていただくと写真が撮れ、保護者様に入退室したことがメールで届く

  システムです。

  その貯まったポイントを500ポイント使って、年に3回抽選会を実施します。

抽選

景品はこんな感じです。

dav

受付にこういったBOXを置いてますので、応募期間中にBOXに入れて頂きます。

 

③ 生徒の頑張りを評価するシステム

 塾に来たら、スタンプ一個とか、学校のカラーテストで100点を取ったらスタンプ2個という

 ようなぐあいで、スタンプを貯めていく。

 スタンプ一個が1ポイントで100ポイント貯める景品と交換ができます。

dav

スタンプラリーシートです。

景品 

 

このようにサインワンでは楽しく通えるための工夫が目白押しです。

中学生の勉強は小学生の勉強を土台にした上に積み上げていくものです。

 

お問い合わせ電話番号 04ー2946ー5400

担当:西脇

 

 

2020年2月15日

進学塾サインワンは3月より新学年の勉強がスタートします。

【2020年度3月からの通塾曜日のご案内】

▶小4~5(新小5~6) 

 火曜日/算国 水曜日/英語 金曜日/算国

▶小6(新中1) 月・金曜日/数英  水曜日/国語

▶中1(新中2) 火・金曜日/数英  木曜日/国語

▶中2(新中3)

難関クラス 月曜日/国語  火曜日/数学  

      水曜日/理社 木曜日/英語

標準クラス   月曜日/国語  火曜日/英語  

                       水曜日/理社  木曜日/数学

Photo_20-01-22-18-18-48.413

現中1の授業風景です。

 

新年度のスタートをぜひ一緒にサインワン東所沢校でしませんか?

現在オープン模試が無料で受けられます。

オープン模試の結果をもとに無料で学習アドバイスを行います。

 

お問い合わせ先電話番号 04ー2946ー5400

※ 平日・土曜日 14:00~22:00

日曜日    10:00~17:20※2月は学年末テスト対策のため開校。

担当:西脇

 

2020年2月7日

2020年度私立入試結果

開智高校 Tコース 合格

西武文理高校 普通科コース 合格

細田学園 特進コース 合格

山村学園高校 特進進学SAコース 合格

狭山ヶ丘高校 Ⅱ類コース 合格

西武台高校 選抜Ⅰコース 合格

  ※このほか多数合格

 東所沢校 無事全員合格!

 

☆今週より学年末テスト対策開始

 日曜対策のお知らせ

  2/2(日) 15:00~21:20 ※夕食休憩あり

    2/9(日) 10:00~17:20 ※昼食休憩あり

   2/16(日) 10:00~17:20 ※昼食休憩あり

   2/23(日)  10:00~17:20   ※昼食休憩あり

   入塾テスト受付中!

担当:西脇

TEL:04-2946ー5400

2020年1月28日

本日 中学3年生の授業がありました。

私立前日であったので、私が教室に入って私立入試の注意点を話しました。

注意点

① 今日中にしっかりと準備をすること。

  電車やバスの時間は事前に調べておくこと

② 試験当日は早めに着きすぎないようにすること。

  待っている時間に緊張感が高まってしまうので。

私立に向けて精一杯頑張っていました。

いい結果が聞けることを期待しています。

私は”きっと勝つと”と願いを込めて、生徒にKit katを渡して送りだしました。

下の写真のA4サイズの東所沢校のスタッフ一同からのメッセージを添えて。

受験生応援メッセージ

東所沢校一同 いい結果を期待しています。

がんばれ 受験生!!

担当:西脇

TEL:04-2946ー5400

2020年1月21日

新中1準備講座開講

新中1と聞くと内容が難しそうに聞こえますが、

内容は小学生の総復習、中学生への橋渡しです。

中学生1年生の数学は小学生の勉強がベースになっています。

 

新年度英語コースのお知らせ

来年度より小学校で英語が科目化されます。

それに先駆けサインワンでは英語コースを一新します。

変更点① オーラルイングリッシュ中心

単語が言える、英語の表現が言えるを目指します。

そのうえで単語や文が書けるようになるまでレベルを引き上げます

対話形式だから何よりも楽しく学べるが売りです。

変更点② フォニックス指導を導入

知らない単語でも初見で読めるようになるを目指します。

IMG_20200117_164228

単語カードを用いて英単語を覚えていきます。

IMG_20200117_164512

フォニックス指導で使うカードです。

アルファベットの小文字のaが赤になっているものと、青になっているものがあるね。

Let’s get started English together.

 

ご興味ありましたら、ぜひ校舎までお電話ください。

入塾の前には診断テストを実施させていただきます。

担当:西脇

TEL:04-2946ー5400

 

 

 

 

 

2020年1月17日

2020年になりました。もう今年度も残りわずかです。3学期には学年末テストがあります。

みなさんはどんなときに塾に行こうかと考えますか?

私はこの東所沢にきて、一番驚いたのは

「塾に行こうかと考えたのはどなたですか」と窓口に来た時に質問させていただくと

大概の保護者の方が「生徒本人です。」とおっしゃられます。

私が学生の時は、親が無理やり塾に行かせるが多かったです

時代は変わったと感じます。

サインワン東所沢校では、通常の指導と合わせてカウンセリングに重きをおいて、

指導しています。定期テスト期間中は毎日生徒と話をしています。

生徒がいい顔をするときって、決まっているんです、

「わからないことがわかるようになったとき」です。

塾に入るときの入口のときもそうです。

子供が勉強のどこに不安を感じているかを取り除くことから始めましょう。

「どこでつまづいてしまったのか」「今後どういう勉強をすればいいのか」

という疑問を解決すべく、塾に入る前にはテストを実施させていただきます。

そして面談の機会を設けて保護者様と結果を共有させていただき、プロの目線で学習アドバイスをさせていただきます。そのうえで最善のコースをご案内をします。

 

来年度から塾に入ろうかとお考えの方はぜひ2/8(土)、3/8(土)に実施予定の

オープン模試を活用して現在の学習状況を把握しましょう。

オープン模試の事前受験、事後受験も可能です。

 

担当:西脇

TEL:04-2946ー5400

平日 14:00~22:00 土曜日 14:00~22:00

日曜日は基本お休みです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年1月7日

東所沢校の直近の定期テストの推移

1学期期末テスト⇒2学期中間テスト⇒2学期期末テストの点数推移です。

赤字の点数は前回よりも上昇したことを表し青字は下降したことを表す。

国語

中3 所沢東中 70⇒8192

中3 柳瀬中         90⇒9295

中2 所沢東中 56⇒7995

数学

中3 柳瀬中 100⇒98100

中2 安松中 60⇒8295

中2 安松中 93⇒8094

中2 柳瀬中 57⇒9189

中2 柳瀬中 97⇒9596

中1 柳瀬中 94⇒94⇒95

英語

中3 柳瀬中  99⇒9992

中3 所沢東中  86⇒6896

中2 安松中       92⇒7092

中1 柳瀬中  92⇒86100  

理科

中3 柳瀬中 98⇒96⇒96

中2 柳瀬中 67⇒6883

中2 安松中 72⇒7881

中1 柳瀬中 70⇒6280

中1 柳瀬中 64⇒6884

中1 安松中 86⇒8190

社会

中3 柳瀬中   99⇒95100

中3 柳瀬中   68⇒6977

中3 所沢東中   70⇒6985

中2 柳瀬中   85⇒8288

中2 柳瀬中   92⇒9594

中1 柳瀬中   94⇒8694

中1 安松中   98⇒8494

中1 安松中   43⇒5477

※こちらで紹介したのはほんの一部です。

 

こうして結果を載せて頂いておりますが、

大事なのは過程だと思います。

何をしたから成績が上がったのか、何をしなかったから成績が下がったのか

このことを考えることが今の中学生には必要だと思います。

少なくともサインワンの塾生は全員の生徒が2学期の定期テストに向けて

頑張っていたと思います。

 

次ににおまけで冬休みの過ごし方を載せさせて頂きます。

◆中学3年生(受験生)へ

君たちは令和初の受験生です。

3月から勉強してきて、これからラストスパートです。

そしてこれからますます寒くなっていきます。

今後は新しいことを習うというより今まで教わったことを正確にインプットする練習が

必要です。一日も無駄にはできません。

体調をしっかりと整えて、毎日勉強することがとにかく大事です。

もう少しです。頑張りましょう。

まとめると、”今まで習ったことを、覚えたことを言えるように、解けるように”

◆中1、中2の学生へ

中2生は来年中学3年生に、中1生は来年中学2年生に、

来年、年度が変われば学年が一つずつ上がります。

勉強も難しくなっていきます。

冬休みは今の学年の取りこぼしがないように

冬休みの期間を使って復習をしっかりと!

 

最後、サインワン東所沢校の受付がクリスマス仕様になりました。

dav

担当:西脇

TEL 04-2946-5400

2019年12月14日

子どもたちは勉強を勘違いしている!

 

「勉強」をどう定義しますか?

何をイメージしますか?

 

元々は商人が頑張って値引きするという意味で使っておりました。

明治以降、知識を得るために努力することが美徳となったことから、

「勉強」≒「学習」となりました。

故に「勉強」が現在の「学習」という意味になりました。

 

生徒のほとんどは2時間~3時間集中して机に向かって問題を解くというイメージが

ある子がほとんどだと思います。

 

私は勉強のかたちはさまざまだ感じております。

たとえば

 勉強ができるように机を片付けること

 自分の出来ている所とできていない所を分析すること

 目標点数を決め、勉強の計画を立てること

 5分、10という少ない時間で漢字や英単語を覚えること

 今挙げたものは私の中ですべて「勉強」です。

 

最近の子どもたちは特に形から入る子が多いように感じます。

勉強の環境をお子さんが自ら整えることも立派な勉強だと

私は感じるのです。

 

 今週はいよいよ定期テストがあります。

特に中3生は評定のために一生懸命頑張っています。

中1生や中2生は自己ベスト更新に向け頑張っています。

 

普段塾生と接していて、テスト直前になると途端に何をしたらいいか

わからなくなる子がいます。

その子はたいてい勉強が苦手な子です。

“ワークはやったけど、この後どうしたらいいかわからない”

 

そんなときは

  すき間時間を活用して英単語や漢字を覚えましょう。

  勉強の原点である教科書を音読しましょう。

  ワークの解きなおしをしましょう

 

直前期にやってほしいことは

     “今まで学習したことの復習や整理”です。

テストまでの期間、復習をしっかりとやりましょう!

担当:西脇

TEL:04-2946-5400

2019年11月18日

定期テストの勉強するときにまず何から始めますか?

たとえば

① 学校のワークから解き始める。

② 学校のノートやプリントを見返す。

③ 教科書を読み返す。

だいたいこんな感じの回答が生徒から返ってきます。

次にこういう質問をします。

どうして、最初にそれをするの?

すると生徒たちは口を閉ざすでしょう。

実は勉強するときに大切なのはここなのです。

自分の行動に意味を付加できるかどうかが成長するかしないかを左右するのです。

①なぜ、学校のワークを解くのか。

②なぜ、学校のノートやプリントを見返すのか。

③なぜ、教科書を読み返すのか。

⇒ 生徒たちはテストでいい点数を取るため答えます。

 

ここまでの話であえて省略したのですが、すごく大切な言葉があります。

それは「テスト範囲の」です。

「テスト範囲の」学校のワークを解く

「テスト範囲の」ノートやプリントを見直す

「テスト範囲の」教科書を読み返す。

テスト範囲は問題を作成する側からのメッセージなのです。

勉強が苦手の生徒さんはまずしっかりとテスト範囲をみてから勉強していきましょう。

そうすると、何から勉強すればいいかが見えるはずです。

ちなみに

私は国語のテスト範囲の漢字から勉強をしていました。

覚えるべきものが決まっているので点数が取りやすいからです。

 

中1生・中2生の生徒さんへ

これからどんどん勉強が難しくなると思います。

でも、今一度自分の定期テストの勉強の仕方を見つめなおしてみては

いかがでしょうか。

サインワンでは定期テスト対策期間中に生徒面談を意識して行っています。

その際に勉強の進め方や仕方などをアドバイスさせていただいております。

担当:西脇

TEL:04-2946ー5400

 

 

 

 

 

 

2019年11月1日