作成者別アーカイブ: t.ota

指導していると、ふと何か共通点あるかな?と考える時があります。

 

今回は「筆圧」

 

集中して勉強に取り組める

比較的勉強がスムーズに進んでいる

 

共通し筆圧が強くもなく弱くもない、適度な人が多いように感じます。

 

今までの自分のノートを見返してみてください。

あっ!!

と思った人は、今後ちょっと気をつけてみるといいかもしれません。

勉強の良い方法や、やり方は真似よう!!

 

通知表のご持参をお願い致します!

 

「通知表持ってきました!結構いいですよ。」

中3男子から受け取った通知表を確認させてもらうと合計「31」から「38」に!

「今回は結構頑張りましたよ。」

得意げな中2男子から受け取った通知表。中1と比べると何と6ポイントもアップ!

 

この時期,塾生には通知表のご持参をお願いしております。

理由は「入試に直結するから」です!

 

ざっくり解説すると公立入試では「当日の得点+内申点」で合否判定されます。内申点は1・2・3年生の累積となるので,途中経過も大変重要です。

通知表が思うようにいかなかった子には次回に向けてのアドバイス・カウンセリングを行っております。ご希望の方は是非お問い合わせください。

tuuchihyou

「テストの時に緊張する」の考え方

 

努力が得意な子から頂く質問ですが,部活などでも共通の悩みを抱えるお子様もいらっしゃるようです。

「緊張しない方法」を指導する方もいらっしゃいますが個人的には「緊張をした方がパフォーマンスが上がりやすい」と考えております。

体が緊急時にノルアドレナリンが出るのは,心拍数が上がりポテンシャルを引き出すためなのでこれを利用しない手はありません。過度な緊張してしまう子は対象外となりますが「緊張することはそれだけパフォーマンスが上がるから良いことだよ」と伝えるだけでも前向きに取り組めます。

試験が近づくにつれ,緊張感が出るような勉強を心がけてみては如何でしょうか。

kinchou_man

 

梅雨明けと同時に夏休みスタート!

本日気象庁から梅雨明けの発表がありました。

ずっと曇天模様だったのでうれしい限りです。

また、中2から「○○高校に行きたいのですが、何を勉強したらいいですか?」との相談をうけました。

中2でそのような意識の高い質問とは・・・頭が下がります!

塾でも来週から本格的に夏期講習会がスタートします。生徒に負けないよう一所懸命に指導させていただきます!

 

梅雨明けと同時に夏休みスタート!

 

本日気象庁から梅雨明けの発表がありました。

DSC_0430

ずっと曇天模様だったのでうれしい限りです。

また本日から夏休み初日ということで「宿題やっちゃおう講座」を実施!

ただ小学生から「宿題がでなかったので検定の勉強していいですか?」との相談をうけました。

宿題もないのに塾に来て勉強とは・・・頭が下がります!

 

塾でも来週から本格的に夏期講習会がスタートします。生徒に負けないよう一所懸命に指導させていただきます!

 

7月30日、木曜日。

サイン・ワン川口校の、1ヶ月に及ぶ定期テスト対策が終わりを迎えました。

生徒の皆さん、スタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした!

 

私にとっては、スタッフ総出でやりきった1ヶ月でした。

日曜対策では質問やプリントを求める列が途切れず、嬉しい悲鳴をあげておりました。

8月に入り、生徒の皆さんが答案を見せてくれるのが、今から楽しみです。

 

中3生は平日に毎日授業があったこともあり、さぞ大変だったと思います。

その中で、しっかりと通塾し、集中して取り組んだことは、

結果は勿論、今後の受験生としての生活に繋がることでしょう。

 

中2生は1人1人がしっかりと学習する目的を持ち、高い集中力で完走しました。

中だるみすることなく、しっかりと進んでいる様子が頼もしいです。

お互いが切磋琢磨することで、これから先、更なる飛躍を期待しております。

 

中1生は授業中の積極的な姿勢が目立ちました。

授業後は、教室の机に消しゴムを使った跡が沢山。

例年に比べて質問頻度も高く、豊かな将来性を感じます。

 

8月に入り、本格的に夏が、夏期講習が、始まります

高い熱量を持って、取り組んでいきましょう!!

サイン・ワン川口校

8月号リアライズ

 

8月号リアライズになります。

リアライズ【2020-8月号】

 

8月1日(土)には「宿題をやっちゃおう講座(小学生限定)」が開催されます,是非ご検討ください!8月も宜しくお願い致します。

 

 

小学生の集中力について

 

「うちの子集中できなくて・・・」というご相談を頂くときの返答として「体を動かしてください。」とお答えしています。

「エリクセン・フランカー課題」という心理学実験があります。これは「>>>>>」「<<><<」などの5つ並んだ矢印を見て、真ん中の矢印の方向だけを即時に答えるで被験者たちの集中力を測定しまっす。その結果、運動したあとは集中力が高く、前頭葉と頭頂葉が活発化していることがわかりました。

「ジッとしていられない」ではなく「集中しようとして体を動かそうとしている」が正解なのかもしれません。塾でも「対戦パズル」をやって集中力を高めて授業をしています!

DSC_0429

小学生だからこそできる授業ですね,日頃のお勉強でも参考にしてみて下さい。

 

窓張りを新しくしました!

 

定期テストの結果が出そろいました。皆さんの素晴らしい結果をたたえて校舎の窓張りを一新しました!

DSC_0428

詳しい内容はまた別途アップさせていただきます,皆さん大変ななかよく頑張りました!